2015年01月06日

勇気を出して目を瞑ってみたら

なんかね

視線はどこへ

で書いたとき、目を瞑る派がいたからおれも今日施術中目を閉じてみた。


そしたらさ、やたら心配されたわけよ。

目を閉じる。
「大丈夫ですか?」

目を閉じる。
「大丈夫ですか?」


「大丈夫ですか?」と言われるたびに目を開け、しばらくしてまた目を閉じる。

あまりに「大丈夫ですか?」と言われるもんだから
閉じたらいかんのかな、これ。みたいになってその後は開けっ放し。


みんなこのプレッシャーに打ち勝って目を瞑ってるのだろうか。。

なんかおれの場合、治療が怖くて目を瞑ってるって思われてるかもしれんな。


それから朗報。

歯科用CAD/CAMシステムによるハイブリッドセラミック冠治療が保険適用。

かっては自費診療の対象だった、小臼歯(上下共に前から4〜5番目の歯)の歯冠補綴物(全部被覆冠に限る)に対して保険適用となったようだ。銀じゃなくなるってわけ。
平成26年4月から(古
クリップボード01l.jpg

今日薦められて、変えます!とは言ったものの、3割負担で8000円程らしいんだけど、
冷静に考えると現状の歯(銀のクラウン)が特に問題ないならあえて変える必要もないか。
posted by ei∞ht at 23:24| 兵庫 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック